HOME > ブライダル

ブライダル 人生最高の記念日に

フラワーショップsakaguchiでは数々の方の幸せに関わってきました。
お客様からのコメントを一部紹介いします。

高田ご夫妻

「オーダーメイド」ということで、時間を掛けて打ち合わせをしました。 実際に会場に下見に出向いて頂き、会場の雰囲気、照明の明るさ、窓からの太陽光なども、細かくチェック。

会場の雰囲気に合わせて、価格、希望の花、持って帰れるなどの要望を全てやってもらい、本当に自分が納得のいく、結婚式ができて良かったと思います。

特に、ゲストのみなさんに、持って帰って頂くことと、新婚旅行中にも保存できる花という、とんでもなくハードルの高い注文にも見事!応えて頂きました。

ブーケは、会場のイメージやドレスに合った物で、希望の花「クリスマスローズ」を使ったブーケは、イメージ以上の仕上がりに大満足!「流石!オーダーメイド」凄く満足のいくものでした。

お店に飾ってあったポスターに「夢は想像を超え、そして現実を凌駕する」このコピー以上の感動がありました。

絶対、式場に任せるより、自分のイメージを取り入れた、オーダーブーケが嬉しいはずなので…オリジナルがおすすめです。ここだけの話・・・トークは熱く少々長いので、お時間の余裕を見て、打ち合わせに挑んでください。

↑ページトップへもどる

徳岡ご夫妻

ビックリしました!

ブライダルコーディネーターの女社長さんから、ご紹介された花屋さん。それが花師こと阪口さんだったんですが・・・第一印象は「えっ!ほんまに?」が正直な感想です。

社長さんからは、「任せてたら問題ないから」とお伺いしてたので、心配はしていなかったんですが・・・会って一気に不安になったのは言うまでもありません。でも、時間が経つごとに、阪口さんの花に掛ける熱い情熱に、正直暑苦しかった・・・それは冗談で、「全部任せよう」って気持ちになりました。

そして・・・私たちが提案したのが、「誰も持った事のないもので、見たこともないブーケ」だったんです。そこで阪口さんから提案されたウェディングにこれはどう?ってのが、 想像を絶する「腕に巻くブーケ」だったんです! これにはさすがに言葉が出ません。一目惚れというのでしょうか?すぐにお願いしました。

カクテルで持つものは、季節のチューリップをナチュラルに束ねたブーケと、ゲストの皆様にお持ち帰りできるように注文した、硝子の器に、色の付いたゼリーを入れた「CUBE」と名付けられた花。各テーブルに積み上げられたその「CUBE」は、光の反射でとても綺麗で大好評! 見積もりもの段階で、「予算はどれくらい?」の質問に、正直に告げた予算に、何も言わずに一言!「ほな、その値段でいこか!」顔に似合わない花と、顔に合った即決の言葉。お任せしてほんとによかったです。

その後も花と言えば阪口にお任せしております。

↑ページトップへもどる

生熊ご夫妻

階段の上から降りてくるウッチ〜を見て、一瞬で決めた事を、今でも鮮明に憶えています。

友人の徳岡さんの式に出席して、阪口さんのブーケを見て、「絶対にココに頼もう!」って思ったんです。

初めてお会いしたのは、阪口さんのお花の個展会場で、お忙しい中、打ち合わせの写真や資料を持ってきて頂いて、徳岡さんとお話しをさせて頂きました。

皆さんもきっと不思議に思ってるんやないでしょうか?

姿形からはとても想像できない作品とトーク。個展の作品も当然見せて頂いてからの打ち合わせでしたので、阪口さんと作品のギャップに、口あんぐりです。

お花の話だけでなく、色んな会話を盛り込んでの花師ワールド。

それだけでも十分に楽しめます。

注文は当然!友人のウッチ〜に負けないような、オリジナルのブーケ。ウェディングには、秋色紫陽花を使って、豪快で大きなブーケを。カクテルには、リースを3連に繋げたリースブーケを。

オリジナル溢れる、さすがのオーダーメイドのブーケで、頼んでほんとによかったと思っています。

↑ページトップへもどる

薮田ご夫妻

「絶対におにぃちゃんに創ってもらう」これが結婚式への夢のひとつ。

おにぃちゃん・・・実際のではなく、実は同級生のおにぃちゃんが、花師こと阪口さん。

母の日に限らず、普段のお花は全部おにぃちゃんのお店。他のお店は信用できない!っていうか・・・他で買ったことなんてないんです。

いつも「今日は白で」ってリクエストだけで、見たこともないような、想像もできないような、花の組み合わせで出来上がる花束。もう不思議の一言!いつも長時間お店にお邪魔して、花束を作る姿を眺めているんですが、「なんでそんなことできるの?」とチンピンカンプン!おにぃちゃんの掌から生まれる花束は、いつも心を掴まれて、プレゼントするのが嫌になる。

でも・・・今回は誰にも渡さずに、自分の為だけの、世界にたった一つだけの花をプロデュース。

結婚式の前撮り用のブーケを合わせると、なんと6個も創ってもらいました。それもすべて・・・違うブーケを。 そのセンスに唖然とするばかり・・・「おにぃちゃんのセンスは凄い!」と絶賛すれば、笑ってこんな言葉が返ってきます。「センスなんてないって!」センスがなくて、こんなブーケ作られへんっちゅ〜ねん!です。

結婚式場のメイクさんもスタッフの方も、目を白黒させて大絶賛! 「こんなん見たことない〜!」って大騒ぎ!こんなに気持ちよく、こんなに誇らしげな気分になるなんて・・・ほんとおにぃちゃんい頼んでよかった!気になるお値段ですが・・・気にせず予算を相談してみてください。必ずご期待に沿えることと思います。

あっ!不味いこと書いた?大丈夫!おにぃちゃんやったら出来るって!

↑ページトップへもどる

名幸様

始めて出会ったのは・・・高校受験の中学3年生。

ふらりと入ったお店に、阪口さんが居ましたね。

それから数えること数年・・・結婚の報告に行った時、小さな目を大きくして驚いたことは、今でも忘れません。

結婚する時には、絶対にブーケをって思ってたことが現実になると、なんだか変な気分です。 「なんか気持ち悪いよなぁ〜」って、繰り返すその顔に、阪口さんのお母さんが、「父親と勘違いしてるんちゃうか!」とキツイ一言。そんな気持ちやったんですか?受付の花、ウェディングとカクテルのブーケ。

思ってた以上のお花・・・ありがとうございました。その日は朝早くからの配達もありがとうございまいした。

配達の後すぐに、監督をされてるドッジボールチームの大会へと急いだ後姿。その後姿には、花屋ではなく、すでにドッジボールチームの監督の後姿になってました。 初出場で堂々の3位。おめでとうございます。

出会った頃から、お花以外にも熱く、何にでも全力投球する阪口さん。今も全く変わらずにいてくれてうれしいです。

そんな阪口さんが、こんなブーケを作るなんて、皆さん驚きませんか?わたしはそんな姿をずっと見てきてるから、今更って感じですが、きっと皆さんは驚かれてることでしょう。またどこかの結婚式場で、阪口さんの創ったブーケを持った花嫁さんが、幸せな笑顔に包まれていることでしょう。正直な話・・・隠れ家的な「花師のお店」が、どんどん有名になって行くのは、寂しい感じでは在りますが、もっともっとたくさんの人に幸せを配達してあげてください。

↑ページトップへもどる

秦ご夫妻

花師様 その節は大変お世話になりました。

あの時は、突然の訪問にもかかわらず、親身になって相談にのっていただき、 ありがとうございます。

こちらの漠然としたイメージを着実に形にしてくださり 花師の引き出しの多さには脱帽したのをおぼえています。

二人らしい、どこにもないブーケを作ってもらい花師にお願いして 本当に良かったと思います。

式場のスタッフにも見たことの無いブーケだと注目の的で 鼻高々な一日でした。

本当に最高の結婚式をあげることができました。二人の思い出の中に一生花師のブーケが残ります。写真を見るたび、ビデオを見るたび、頼みにいったあの日を思い出します。

人の思い出に残る仕事っていいですね♪本当にありがとうございました。またブーケプルズでブーケを引いた子がこの5月に結婚しました。これも花師マジックでしょうか?

今後とも末永くお付き合いお願いいたします。

かわいい後輩より

↑ページトップへもどる

記念日・ライブメールに関してのご質問や詳細はフラワーショップサカグチまで
お気軽にお問い合わせ下さい。お待ちしております。

0120-874-171 メールでもご相談可能 メール相談フォームへ

↑ページトップへもどる

HOMEフラワーショップサカグチとは?エコグリーンシステム ライブメール・記念日サービス
flower healingお墓参りラクラクサービス 狭小スペース庭園花束(ブーケ)アレンジメント
プリザーブドフラワー観葉植物ウェディングブーケ活け込みスタンドフラワー
お問い合わせプライバシー・ポリシーサイトマップ hanashi brandリンク一覧

  • 花師塾
  • 花師塾
  • フラワーショップサカグチ 店舗写真
  • 【店舗名】
    flower shop sakaguchi
    フラワーショップサカグチ
  • 【住所】
    大阪府藤井寺市
    小山4‐16‐48
  • 【電話番号】
    072-953-3789
  • 【営業時間】
    配達に出ていることがありますので、
    メール、または電話でお問合せ願います。